スポンサーリンク

バイクのヘルメットにスピーカーを取り付ける時の問題点は?

管理人のヒキです。

今日はバイクのヘルメットにスピーカを付けることについて
お話をしたいと思います。

ナビのルート案内やスマホに入れた音楽などを聴きながら
ツーリングを楽しみたい。

そんな人もいますよね。

でも使ったことがないと不安もありそうです。

「音が小さくて聞こえないのでは?」
「低音がまともに出ないような音質じゃないの?」
「そもそも違法なのでは?」

色々疑問点があると思います。
実際に使っている人の感想を知りたい場合もありますよね。
それも踏まえてお伝えしていきます。

まず結論から言うと、ヘルメットに付けたスピーカーで
音を聞くことはできるので大丈夫です。

ナビの音声なら問題ありません。

でも音楽を楽しむような
音にこだわった聴き方ができるかと言われると
あまり自信を持って勧められませんけど。

取り付けの前にこの問題を解決しましょう。

「違法ではないのか?」

ヘルメットにスピーカーを付けることが違法かどうかは
厳密には分かりません。

確定した判例は僕が知っている限りだとないですよ。

司法判断がない以上、断言はできませんが
スピーカーならおそらく大丈夫です。

理由は白バイ隊員も使っているからです。

違法だというのなら
警察だって使えない事になりますよね。

周りの音が聞こえないほどの音量は車でもダメですから
イヤホンはダメだという話も聞きます。

最終判断は裁判所がすることですから
使う場合は自己責任でお願いします。

法律的なことは良く分かりませんが
音量、音質のことは実際に色々試したので
分かる事も多いですよ。

と言うわけでいよいよ本題です。

スピーカーの性能についてですが
音質を求めても仕方がありません。

風を受けて走るバイクですから
フルフェイスでも騒音が大きいです。

そもそも聞こえないという事の方が
問題になるかもしれません。

音質よりも音量。

音が聞こえない事には音質も何もありませんからね。

ナビの音声にしろ音楽にしろ
聞こえなかったら使う意味がないですし。

音量が変わる要因は二つあります。

・スピーカーの性能
・耳までの距離

この辺りのことを結果的にいろいろ試しました。

音響関係の知識はありませんが
半キャップ、ジェット、フルフェイスの全てで
使った経験があります。

ヘルメット用スピーカー

まずスピーカーの性能。

通勤にスクーターを使っているので
音楽を聴こうと思ってジェットにスピーカーを付けました。

最初は某MP3プレーヤーに
某製品付属のスピーカーを使っていたんです。

その時はプレーヤーの音量を最大にしても
まともに聞こえませんでした。

両方の製品の名誉のために書いておけば
それぞれ純正品ではないですから
相性の問題があったかもしれません。

結局ポータブルアンプを使って
音量を上げて対応していました。

そのまま問題なく使っていましたが
フルフェイスに付けていたスピーカがダメになりました。

こっちは音楽を聴く気はないので
ナビの案内が聞ければよいだけなんです。

最悪何か言っているのが分かれば
画面を見ることもできますし。

そんな用途なので最初は安いスピーカーを物色していたんです。

が、探している途中で
高級スピーカーが気になりだしました。

高級といっても数千円ですから
ヘッドホンとはケタが違いますけど(笑)

どの程度違うか試しに買って通勤用に良いものを。
ジェットから外したお下がりをフルフェイスに。
こうやることにしたんです。

通勤用のジェットのスピーカーを交換して
いつものとおり聴いてみました。

びっくりするくらいうるさいんですよ。

慌ててアンプのボリュームを下げました。
スピーカーによって音量が全然違うんです。

サイズなんてたいして変わらないんですよ。

スピーカーは抵抗の大きさが表記してありますから
そういう違いもあるのかもしれません。

某製品付属の方は詳しい仕様が分からないので
比べようがないのですけど。

結局アンプはいらなくなりました。
プレーヤーの音量でさえ最大ではありません。

ポータブルアンプは安いものを買いましたが
それを買う予算でスピーカーを買った方が良かったです。

同じくらいの金額で買えましたから。

今は使い道がなくなり眠っています・・・。

もう一つ音量が関係するのは耳までの距離。

これは当然近い方が大きく聞こえます。
音量に関しては当たり前ですね。

この耳までの距離は音質にも関係していました。

耳に当たるくらいの距離の方が
低音が良く聞こえるんです。

ジェットに使っているスピーカーを
半キャップで使った事があります。

原付でスマホのナビを使いたかったので
簡単に取れるジェットから移植しました。

耳当て部分にスピーカーを取り付けて
あご紐を締めると耳に密着するんです。

その状態でいつものMP3プレーヤーを使ってみたら
音質が違うんです。

いつも以上に低音が響いていました。

低音が出ないと悩んでいる人は
耳に密着させると違いがありますよ。

でも、ジェットやフルフェイスだと難しいですけど。

この二つのヘルメットは耳の部分がへこんでいて
そこに取り付けますよね。

どうしても耳から離れてしまいます。

高さ調整用のスポンジが付属している商品もありますが
あまり耳に近づけるとヘルメットの脱着が大変になります。

半キャップの耳当ては横に広がるから
問題ないんですけどね。

長々と書いてきましたけど要約すれば

・良いスピーカーを買う
・耳に密着させる

これだけでバイクという環境の中では
十分満足できる音で聞こえます。

あえてこちらの聞くにしておきますけど(^^;

本当に良い音で音楽を聴こうと思ったら
それは家で聴いて下さいね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする