当サイトはアフィリエイト広告を使用しています。

スポンサーリンク

はらぺこツーリングルメは分かりやすいタイトル通りの漫画?

この記事は約 9 分で読めます。

分かりやすいタイトルですが・・・
管理人のヒキです。 
 
今日は「はらぺこツーリングルメ」 
についてお話をしたいと思います。 
 
はらぺこツーリングルメ
 
 
基本的には1話完結の物語。 
 
タイトルと表紙を見れば 
どんな内容なのか想像できると思います。 
 
サブタイトルが 
「~うまいもんに会いに行く~」 
ですからね。 
 
なので最初に書いておきます。 
 
 
「タイトルに偽りあり」です。 
 
 
これから詳しく書いていきますが 
タイトルを期待して読むと 
がっかりする人もいるかもしれません。 
 
個人的には嫌いではないので 
この記事で取り上げているのですが。 
 
僕自身は嫌いではないと 
前置きをしてから 
まず欠点から書いていきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

はらぺこツーリングルメレビュー

欠点

レビューで欠点から入ると 
読む気が失せると思いますが。 
 
先ほども書いたとおり 
僕自身は嫌いな漫画ではありません。 
 
何が悪いかと言えば 
「ツーリング」を使っていること。 
 
それを抜かした 
「はらぺこグルメ」だったら 
何の問題も無いんです。 
 
ツーリングシーンは 
ほとんどありません。 
 
1話の長さの関係で 
詳しく描けないのは分かるのですが。 
 
だから1巻はまだ許容範囲です。 
 
 
2巻になるとバイクではなく 
車の話になったり。 
 
話によっては家に駐輪してある 
1コマだけで 
全く話に絡んでこなかったり。 
 
 
食べる物も名産、特産品などではなく 
ただの自炊系の話も多いです。 
 
バイクが話に絡んでこなくて 
食べる物も家での自炊。 
 
こんな話も収録されています。 
 
これでツーリングルメと言われても 
納得できない人もいることでしょう。

長所

グルメマンガとして見れば 
悪くはないんです。 
 
だから嫌いではないと 
最初に書いておきました。 
 
餅巾着やぬか漬けなど自炊系の話も 
上手くまとめてあります。 
 
簡単なレシピも載っていて 
作ってみるのも悪くないと 
思わせてくれます。 
 
タイトルにツーリングなんて 
使わなければ 
何の問題も無いんです。 
 
 
好意的に解釈すれば 
予算不足なのかもしれません。 
 
1巻の最初のほうは 
ツーリングルメだったんです。 
 
静岡、岐阜、群馬、栃木、 
千葉、埼玉など 
関東近郊の名物が出ていました。 
 
ぎょうざなど地域としての名物もあれば 
峠の釜めしのような店舗限定の商品も。 
 
メジャーな食べ物ばかりですが 
ツーリングとして考えれば 
悪くないんです。 
 
ただ、それを続けるには 
予算が足りなかったのかもしれません。 
 
 
最初から純粋にツーリングと言うよりも 
用事で出かけるような話が多いですが。 
 
日常的に使う移動の足。 
 
そんな感覚で描かれている話のほうが 
ツーリングよりも多いです。 
 
だからこそ喫茶店のモーニングや 
今川焼きなんて話も 
成り立つのだと思います。 
 
ツーリングの目的として 
普通の今川焼きなんて 
あまり考えられませんからね。 
 
バイクのある生活。 
 
そんな感覚として読むなら 
悪くないんです。 
 
ツーリングルメなんて言う 
タイトルでなければ 
グルメ漫画としては問題ありません。 
 
作者の趣味なのか編集部の方針なのか。 
 
そこは分かりませんが 
タイトル詐欺と思われたら 
もったいない漫画です。

推測

ここからは内容と直接関係ない 
ただの推測の話です。 
 
先ほど予算不足なのかもと書きました。 
 
本が売れないと言われる現在。 
 
紙媒体で発売するのは 
厳しいのかもしれません。 
 
 
ツーリングに行って 
美味しいものを食べる。 
 
 
この内容をSNSなどを使って 
個人で発信している人も多いです。 
 
極端な例ですが 
個人がスマホで一発撮りをすれば 
費用なんてかかりません。 
 
 
漫画はそうはいきません。 
 
紙で出版するまでには 
大勢の人が関わります。 
 
そこまで含めて利益を出す。 
 
そう考えるとツーリングに行って 
美味しいものを食べてくる。 
 
そこに費用をかけて 
いられないのかもしれません。 
 
だから自炊系の話が 
増えてきたのかなぁなんて 
考えたりもします。 
 
 
作者自身はバイクや車が好きそうな 
雰囲気が伝わってくるのですが。 
 
個人でやるのと違って組織だと 
やりたいようにはやれないのでしょう。 
 
あくまで推測ですけどね。 
 
 
現時点で発売されている 
単行本は2巻まで。 
 
この先どうなるのかは分かりません。 
 
もっとバイクが関係してくるのか。 
 
ほとんど出てこないままなのか。 
 
どちらにしても 
グルメ漫画として楽しめる人なら 
1話完結なので気楽に読めますよ。 
 
はらぺこツーリングルメ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
バイクの本
ヒキをフォローする
遊風輪 バイクツーリングを楽しい遊びの時間にしよう